ホームケンブロー(ブログ)
ケンブロー(ブログ)
ケンブロー(ブログ):895
«前のページ 1 ... | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | ... 45 次のページ»
2012年12月28日



今日から年末営業です(^^)
10時から20時までの営業です(^-^)v
京商ミニッツMR03VE本日入荷しました(^o^)/
ドリフトコースに誰もいないときは
ミニッツも遊べます(*^▽^*)

年内は休まず営業です(^-^)v
2012年12月27日


今日は本店のみ営業しております(*^^*)

夜8時までの営業です(^^)

それにしても寒いですね( ̄▽ ̄;)
2012年12月27日


今日は本店のみ営業しております(*^^*)

夜8時までの営業です(^^)

それにしても寒いですね( ̄▽ ̄;)
2012年12月23日


ヨコモDIBガンメタ入荷しました(^o^)/
2012年12月16日
2013ニューイヤーレースの受付が開始になりました

レギュレーションもいろいろ変更してますので

チェックしてくださいね(^-^)/

2012年12月15日



2012年12月9日(日)、OHMツインサーキットにおいて7周年記念レースを開催しました。2005年12月9日にオープンしましたOHMツインサーキット、皆様の変わらぬご愛顧を賜りまして、無事7周年を迎えることができました。
今回はJMスポーツ、F1グランプリ、ツーリングオープン、トゥエルブ、
ヨコモGT500、目指せ16秒、FFマイスター、T、Mクラスの9クラスで行いました。



めざせ16秒クラスは16秒000より速いラップで周回した選手は次の周にピットレーンを通らなければならない、ドライブスルー・ペナルティが義務付けられます。ピットレーンにはパイロンが設けられ、ピットロードは相当時間を要するので、ペナルティが命取りに。予選は西本選手が初ポールポジションを獲得。決勝はその西本選手がトップを快走します。西本選手は予選決勝通じて安定した走りでしたが、ラスト1周でミスし竹田選手がその一瞬の隙にトップにたち逆転優勝。2位は西本選手。3位は瀬能選手が入賞しました。



トゥエルブクラスは吉田選手がポールポジション。決勝は本間選手が中盤猛チャージし、トップに立ち逆転優勝。2位は吉田選手、3位は荒井選手が入賞しました。



MクラスはタミヤMシャーシにライトチューンもしくはタミヤブラシレス16Tのワンメイクレースです。予選ポールポジションは池田選手。決勝も安定した走りの池田選手が優勝。2位は木村選手。3位は瀬能選手。



Tクラスはタミヤ製ツーリングカーのライトチューンもしくはタミヤブラシレス16Tのワンメイクレースです。予選ポールポジションは坂上選手。決勝は坂上選手が上田選手の追い上げを抑え優勝。2位は上田選手。3位は池田選手が入賞しました。




ヨコモGT500クラスはアンプ・モーターがヨコモ製のワンメイクレースです。予選ポールポジションは吉田選手。決勝は予選トップの吉田選手が木村選手にかわされ、木村選手がトップに立ちそのまま優勝。2位は瀬能選手。3位は本間選手が入賞しました。



ツーリングオープンクラスは金子選手がポールポジションを獲得。決勝はBメインから行い、Bメインは竹田選手が優勝。Aメインは輪厚サーキットGPツーリングのエキスパート金子選手がEPツーリングでも快走し並み居る強豪を抑え優勝。2位は中村選手。3位は道下選手が入賞しました。



F1グランプリクラスは今大会からゴムタイヤが指定となりました。TRG製とタバタ製が主流です。モーターはタミヤトルクチューンが多かったです。予選は荒井選手ポールポジションを獲得。決勝は荒井選手が痛恨のミスで大きく順位を落とします。変わって予選2位の坂上選手がトップに立ち、2位吉田選手の追撃を抑え優勝。2位は吉田選手。3位は高尾選手が入賞しました。



JMスポーツクラスは山田選手がポールポジション。決勝は2位伊藤兄選手が1周目に最下位まで順位を落とします。伊藤兄選手2位まで追い上げますが、山田選手には届かず、予選決勝と安定した走りの山田選手が優勝。2位に伊藤兄選手。3位に伊藤弟選手が入賞しました。



FFマイスタークラスは坂上選手がポールポジション。決勝は坂上選手、山田選手の熾烈トップ争いを展開。中盤山田選手がトップに立ち、終盤まで僅差で山田選手がトップを守りきりますが、ラスト1周で周回遅れと絡み2位に転落。坂上選手が優勝。2位は山田選手。3位は池田選手が入賞しました。







 


 
2012年12月08日
毎年1月2日に開催しておりますニューイヤーレースですが

年の初めは忙しいみなさんが増えたことで

日程の調整をしていましたが

7周年記念レース前に発表したいと思います!

来年2013年ニューイヤーレースは

2013年1月13日(日)開催予定です(^-^)v

よろしくお願いいたしますm(__)m

2012年12月05日
火曜日 I田さんが発売されたばかりの

京商プラズマフォーミュラーをシェイクダウンしましたヽ(*´∀`)ノ



基本ノーマルでバッテリーだけ縦ではなく
横に搭載しておりました
モーターもブラシレス用のモーターマウントですが
フォーミュラーチューンならなんとかつくそうです(^^♪
アンプはいずれのレギュ改編に対応したブラシレス、ブラシ両方
対応アンプを使用してます。



走りはまさにイージードライブ(゚∀゚ )
僕もやらせてもらいましたが、超楽ちんでした(*´∀`*)

これならうちの専務にもオススメかもヽ(*´∀`)ノ

今日の動画はI田さんシェイクダウン動画です

2012年12月03日





今日、輪厚に行ってきました。
フェンス撤去の予定でしたが、この雪で
今年は断念しました(*_*)

それでも、出来るだけ冬支度をしてきました
社長も働いてます(*^^*)


今年の輪厚はこれで終了ですね
また来年!
冬はツインサーキットで電動やりましょう(^-^)v
2012年12月03日
Rcワールド1月号、Rcマガジン1月号入荷しました(^o^)/

2012年12月02日



20センチくらい積もりました(>_<)

これから除雪です_(^^;)ゞ
2012年12月01日
店長が何かの理由でいないときは
たくまくんがカウンターでお知らせいたします(*^^*)


彼は僕と一緒で寂しがり屋さんです(>_<

いつも目が充血しております(*^^*)


2012年11月26日
結構雪が積もってるんだね




輪厚のアスファルトコース撤去は12月3日予定です(^-^)v
2012年11月24日



明日11月25日のごご2時~3時位まで
ラジコンに興味のある小、中学生を対象に
2階カーペットコースでラジコン体験走行を実施します。
体験走行用のRCは写真のセットをこちらで用意しております。
興味があるけどラジコンってやったこたない方は、
操縦の仕方など店長がやさしく教えますので、お気軽に
来店ください(^^♪
興味のある大人の方もOKですよ(^^♪
3周タイムアタックに参加すると参加賞が貰えますヽ(*´∀`)ノ
おひとりさま体験走行はだいたい5分くらいを予定しております
参加費は無料です(゚∀゚ )
2012年11月20日
12月9日(日)ツインサーキットオープン7周年記念レースを
開催いたします(*^^*)

今年の目玉景品は

これだ!!




2012年11月14日





2012年11月11日(日)、OHMツインサーキットにおいてサンデーレースを開催しました。
今回はJMスポーツ、F1グランプリ、ツーリングオープン、トゥエルブ、
ヨコモGT500、目指せ16秒、FFマイスタークラスの7クラスで行いました。
前回の大会からクリップ剤マイティーグリッパーV3が使用可能になりました。全体的にはグリップが安定しハイサイドもしなくなりました。タイムもさほど変わらないところまでセッティングも決まってきました。


めざせ16秒クラスは16秒000より速いラップで周回した選手は次の周にピットレーンを通らなければならない、ドライブスルー・ペナルティが義務付けられます。ピットレーンにはパイロンが設けられ、ピットロードは相当時間を要するので、ペナルティが命取りに。予選は伊藤兄選手がポールポジションを獲得。決勝はその伊藤選手がトップを快走します。中盤伊藤選手が痛恨のドライブスルー・ペナルティでトップを一時瀬能選手に譲りますが再びトップに立ち、そのまま優勝しました。優勝は伊藤兄選手。2位は瀬能選手、3位は上田選手が入賞しました。



トゥエルブクラスは荒井選手がポールポジション。決勝は吉田選手が中盤猛チャージし、トップに立ちますが、無念のストップ。荒井選手が逆転優勝。2位は池田選手、3位は吉田選手が入賞しました。


ヨコモGT500クラスはアンプ・モーターがヨコモ製のワンメイクレースです。予選ポールポジションは吉田選手。決勝は予選トップの吉田選手が安定した走りで優勝。予選5位の渡部選手がジャンプアップし2位でゴール。3位は池田選手が入賞しました。



ツーリングオープンクラスは中村(成)選手がポールポジションを獲得。決勝は中村選手がタイヤチョイスをミスし後退。予選2位の山田選手がトップに立ち、2位吉田選手の猛追をかわし優勝。2位は吉田選手。3位は坂上選手。



F1グランプリクラスは今大会ほとんどの選手がゴムタイヤを使用していましたモーターはタミヤトルクチューンが多かったです。予選は荒井選手ポールポジションを獲得。決勝は荒井選手と渡部選手のデットヒートがそして3位争いは池田選手と坂上選手のデッドヒートがラスト1周まで続き荒井選手が僅差で優勝しました。2位はトップと0.3秒差で渡部選手、3位は池田選手が入賞しました。



JMスポーツクラスは伊藤兄選手がポールポジション。決勝はトップ伊藤兄選手と2位山田選手のトップ争いが終盤まで続き0.1秒差の僅差で逃げ切り伊藤兄選手が優勝。2位に山田選手。3位に橋本選手が入賞しました。



FFマイスタークラスは坂上選手がポールポジション。決勝は坂上選手、山田選手の熾烈トップ争いを展開。中盤山田選手がトップに立ち、終盤まで僅差で山田選手がトップを守りきり優勝。2位は0.4秒差で坂上選手。3位は渡部選手が入賞しました。
 
 


2012年11月14日




2012年10月26日(金)OHMツインサーキットにて2012年度京商 F-GPX第5戦を開催しました。今マイティーグリッパーV3が解禁になってから一ヶ月が過ぎ元々オイル路面のコースで夏でもハイサイドしまくりのメガグリップコースでしたが、グリップ剤を使用するようになってからタイムは若干落ちたものの、非常に走らせやすくなりました。予選はベストラップ方式を2ラウンド行い、山口選手が13秒622で予選ポールポジションを獲得。決勝はBメインから行い、谷内、堀選手がAメインに進出。Aメインはトップ山口選手と2位の中澤選手がトップ争いを展開します。山口選手は安定した走りで徐々に2位中澤選手との差を広げ優勝しました。2位は中澤選手、3位は堀選手が初入賞しました。


2012年11月11日
ツーリングオープン結果

2012年11月11日
トゥエルブ結果

2012年11月11日
ヨコモGT500決勝結果

«前のページ 1 ... | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | ... 45 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス